森散歩

気持ちの良い晴れた秋空の下、年長さんが原峰公園へきよさんと行ってきました。

 

春に引き続き、幼保園・みなみ園のお友達も一緒です。

 

「みんなは何歳?」「6歳」「じゃあ地球は?」「46億歳なのよ」「えー!」

生命の誕生に触れながら今回の森散歩はスタートしました。

 

大栗川に沿って歩き、途中熊野神社や畑に寄り道。

色シートを使って「この葉っぱの方が近い色?」「なかなかこの色見つからない」ゲーム感覚で色探しに夢中になります。

 

「おじゃまします」挨拶をして原峰公園へ。

原峰公園では野外アート展が開催されており、森のあちらこちらに現代アートが楽しく展示されていました。

 

森の音、光、匂い、植物、生き物に囲まれながら、こども達もクレヨンで真っ白い紙に色をのせていきます。それぞれ描いた色彩豊かな森の絵を飾って“勝手に野外展”してきました!

 

 

散歩中、誕生月で歩いていったことで幼保園・みなみ園のお友達とも仲良くなり、名前を覚えたり「誕生日1日違いなの!」「同じ小学校なんだ」と嬉しそうに教えてくれ、心も体もいっぱいエネルギーをもらった1日となりました。