クリスマス会(みのり)

こども達の思いがたくさんつまったクリスマス会が行われました。

 

年長さんによる線上歩行から始まり、台風19号で被災されまだ大変な生活をしてる人たちに心を寄せ、キャンドルを灯します。

 

そして、各曜日チーム毎に異年齢児で力を合わせ、今まで考えて作り上げた自分達のやりたいこと、作ったものを歌と笑いと共に表現してくれました。

 

おしごとで、こども達が夢中になって作っていた紙の三つ編みを、今度は親子で一緒に作っていきます。

  

会が進むにつれ、みんな良い表情になり、それぞれの心と心がつながり、想いの輪が広がった時間となりました。

ご参加ありがとうございました。